僕の人生の今は何章目ぐらいだろう

ワールドベースボールクラシックの話



<国別対抗野球>日本、韓国に敗れる 1勝2敗に

王ジャパン、韓国に惜敗…イチロー“妨害”に怒声

日本、1-2で惜敗 準決勝進出は米国戦次第、WBC

日本、1-2で惜敗 WBC2次リーグ

日本1点差で韓国に敗れる WBC2次リーグ

日本2次リーグ突破ほぼ消えた…イチロー無念「最も屈辱的な日」

野球=WBCで日本が韓国に惜敗、準決勝進出に暗雲



うわぁ~負けちゃったかぁ~。

今日はバイトがあったから5回表~7回表くらいしか見れなかったんだけど、

いやぁ~負けちゃったか。ショック!!


◇「野球人生で最も屈辱的な日」…イチロー漏らす

 日本は準決勝進出の可能性は、メキシコ―米国戦の結果待ちとはいえ、
事実上消滅したと言っていいだろう。韓国代表が国旗を掲げて喜ぶ姿を
見せつけられ、イチローは「僕の野球人生で最も屈辱的な日になりました。
(ウイニングランを見て)不愉快だった」と漏らした。

 大事な試合になるほどミスをした方が負ける。まさに勝敗を分けたのはミスだった。

 象徴的だったのは八回1死からの守りだ。杉内が9番の金敏宰に四球を与える。
続く李炳圭の中前打で金敏宰が三塁を狙い、打球を処理した金城は三塁に送球。
タイミングはアウトだったが、突っ込む走者の勢いに押されて今江が落球。ピンチを広げた。
藤川が李鍾範に決勝打を打たれたのも内角を狙った球が外角へ行く逆球。

 無駄な四球、落球、制球ミスと、小さなひずみが積み重なり、致命的な2点を失った。

 王監督は言う。「こっちの執念を、残念ながら、勝ちたいという相手の
執念の方が上回った」。さらに「四球を与えてはいけないところで与えた。
古来言われ、伝えられてきたことが失点につながった」とも分析した。

 目標の「世界一」どころか、1次リーグからライバルの韓国に2連敗。
王監督は今後の課題に、失点を少なくするための守備の整備と、
中軸打者が本塁打を放てず破壊力を発揮できなかった点を挙げた。
すぐにクリアできる課題ではない。

 しかし、この敗戦から学んだことを無駄にしないよう謙虚に受け止め、
一から出直す必要がある。
(記事抜粋)



この記事読んで思ったんだけど、自分たちでピンチ招いちゃったんだね。

けどもう明日アメリカがメキシコに負けてもらって、失点の差で準決勝

いける様に祈るしかないですね。


けど、結局予選も通して韓国には勝てなかったですね。

こっちはメジャーリーガー全然出てくれんかったし。

まぁね、時期がホントいけないと思う。古田監督が言うように、秋にやったほうがいいね。

なんで開幕近いこの時期に、キャンプやるこの時期にあえてやるんだろ?

そりゃあ松井とか井口だって出れないですよね。チーム優先になっちゃうよね。

ポジション争いとかあるだろうしね。

あとは、もうチョット対戦形式を変えてもらいたいかな。

総当りじゃないと、強さがわからない気がするんですけど。

「何で、また韓国と同じグループなの?」って思いましたもん。

もうちょっと考えてもらいたいですよ、WBCは。審判のこともね。






↓兎に角クリックよろすく!皆さんのおかげでTOP3入り☆
やべ・・・3位に入ったってことは・・・マジかよ。皆さんクリックお願いします☆
ブログランキング現在3位でっす!
[PR]



by whoamip | 2006-03-16 20:47

感じたことを綴るブログ。様々なものに触れ、感じることが何かあるはず。
by whoamip
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

PROFILEなど


▽誕生日:4月25日

▽年齢:1986年生まれの22歳

▽出身地:東京都(現在長野在住)

▽性別:おとこのこ

▽趣味:音楽を聴く
    マンガを読む
    パソコン
    サッカー観戦(TV)


朔ちゃんが作ってくれた
バナーでっす!!




 ‐リンク&お気にサイト‐


BlogPeople


検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧